浜口 祥次(はまぐち しょうじ)

 

ーライフキネティックパーソナルトレーナー

ー日本サッカー協会公認A級コーチ

ー愛媛県サッカー協会技術委員

ー健康管理士一般指導員

ー健康管理能力検定1級

 

 小学生サッカーを20年以上指導、日本選手が海外で活躍するために、どのように指導すればよいかと悩んでいた。そんな時、日本代表選手が所属するドイツのチームで取り入れられていた「ライフキネティック」という脳を鍛えるトレーニングに出会う。スポーツだけでなく、認知症予防、ストレス軽減、子供たちの学習能力向上等の効果があると知り、指導資格を取得。

 資格取得後、四国内のサッカーチーム、保育園、介護施設、発達障害支援施設でも指導。

 保育園では

・苦手なことがあると、すぐにあきらめていた子供たちが集中して取り組むことができるようになった。

・失敗を恐れず積極的に何事も取り組めるようになった。

・「どうやったら出来るだろう」と子供たちが意見を出し合い課題を解決していけるようになった。

・子供同士でコミュニケーションが取れるようになり、思いやりのある子供が増えた。

と喜びの声を多数いただいている。



指導実績

・FC.LIVENT

・高松大学サッカー部(香川県)

・GS.FORME GOALKEEPER SCHOOL

・三瓶フットボールクラブジュニア

・窪川サッカースポーツ少年団(高知県)

・松山商業高校サッカー部

・サービス付き高齢者向け住宅 愛・家族

・宇和保育園

・中川保育園

・田之筋保育園

・下宇和保育園等

幼児から高齢者、プロを目指すアスリート、アマチュアスポーツ等、1,000人以上の指導実績があります。